東大三国志研究会Blog

新入生の独断専行による駒場祭打ち合わせ

智真です。今回は、新入生が集まって駒場祭の話し合いをしました。ネタばれになるので、ここでは書きませんが、順調に行きました。一応、新入生のみでの会合は初めてなので、ちょっと大変でしたが、じきに慣れていくと思います。


うまよしです。集まる直前までオープンキャンパスの相談員をしていて、七時間休憩らしい休憩も取れず喋り通しだったので、会合にたどり着く前にもう喉がやられている上に完全にへたばっていたが、そんな自分をよそに会合は何事もなかったかのように進行。箇条書きに上げられたものから、駒場祭に出すに耐えないものを消去法で削っていくという超消極的な方法により、ある程度のまとまりを得ました。

カルピス一万弱です。
午後六時に会合を終了し、土佐坊昌俊とふところみかんの二名はここで帰宅。
残った3人(カルピス、うまよし、智真)は駒場のマクドナルドで会議の続きを行いました。
会議の内容は、「新入生どうしの連絡をどう取るか」と、「各企画の少し具体的な内容」の2つ。
結局、前者は「智真なら・・・智真ならきっと何とかしてくれる!!」という形に落ち着きました。
後者はブログ上ではちょっと話せません。(ネタばれになるので)
何はともあれ、乞うご期待です。


スポンサーサイト
  1. 2006/08/02(水) 21:37:21|
  2. 会合報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |