東大三国志研究会Blog

コミケ参加報告

虞翻中傷です。
先日の記事にあるとおり、当会は8月19日にコミックマーケットに参加してきました。今日はその報告を。

18日夕方、同人誌やブース設営用の道具を出すために、駒場キャンパスの学生会館に集まった会員たちを待ち受けていたのは、「19日まで閉館」の張り紙でした。必要なものはすべて学生会館内のロッカーに入れてあるので、大ピンチです。たまたま用があってその場にいた学生会館運営委員の方に無理を言って中に入れていただけたから良かったものの、危なくコミケ会場で空っぽのブースを晒すところでした。(本当にありがとうございます。ご迷惑をおかけしました)
ある意味当会でもっとも重要なイベントだと言うのに、閉館日すら確認してないというのは、どういうものかと… うっかりは我々の持ち味(?)ですが、締めるべきところは締めたいものです。下手をすればお客さまにも迷惑がかかっていたわけですし、自戒を込めて、会員一同に苦言を呈しておきます。

その後、我々は虞翻中傷邸に移動。明日の準備(垂れ幕、ポスター、値札などの作成)をはじめました。参加人数が例年よりずっと少ないのにも関わらず、どんどん進んでいきます。前回印刷のときにも感じたのですが、どうやら当会は作業的なことをする際には、人数が少ないほうが早く終わるようです。結局毎回午前三時くらいまでやっている準備は、午後11時に終わりました。素晴らしい。

当日。ビッグサイト西1ホールの隅っこという立地が良くなかったのか、ブース付近の人通りが例年に比べ少なかったことには寂しい思いをしましたが、それでも常連の皆様をはじめ、今年も多くの方のご来訪をいただくことができました。やはり同人誌の読者の皆様と直に接することができるこの時間は、同人活動をしている中で何よりも楽しいものですね。いいこと言っちゃった、いいこと言っちゃった。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。

当日の余談。
「13時ころに会場に着く」と言っていたもみじ饅頭。13時ころに「(豊洲で乗り換えるはずなのに)月島にいる」との謎の連絡が。さらに13時半には「いま東ホールの“と”ってとこにいるんだけど、うちのブースどこだっけ」という電話。コミケももう三回目なのに… というか、目的地くらい先に確認しておいてくれ。まぁ意識が常に霧に包まれているという噂の彼女にはよくあることです。


スポンサーサイト
  1. 2007/08/20(月) 23:38:19|
  2. イベント参加|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |