FC2ブログ

東大三国志研究会Blog

冬コミ感想と今後についてやら

まず昨日足を運んでくださった方々、本当にありがとうございます。
打ち上げでOBの方に売りつけた分でちょうど手持ち分の新刊完売となり、既刊の売り上げも好調で久々の黒字と相成りました。

やっぱり呂布すごい……

また、別のOBの方がお母様を派遣して購入してくれたり、打ち上げのお店で帰り際に何の集まりなのか聞かれ、しゃべってみるとその店は運営母体の方々がよく飲み会で使うところだったり(お店の方はこちらの素性にだいたい気付いていたようです)と、なにか不思議な縁を感じる一日でもありました。

さて今後についてですが、部員としては今回で三人の先輩方が卒業なさり、三国志研の部員はだいたい半減することになります。それに加えて残ったうちの一人(筆者)も卒論があるのでなかなか寄稿できるか怪しいところですが、少ないなりになんとか頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします(OBの方がご覧になっていましたらいつでも寄稿を受け付けておりますので是非ヾ(o´∀`o)ノ)。まずは何より新歓で新入生を集めなければ……。
また、雑覇の電子化(といっても単にPDFですが)をしようかなというのをぼんやり考えておりまして、昨日出した39と来年以降のもの(38以前はもろもろの都合で難しい感じです)がその対象になると思います。ただ、まだ青写真段階ですので詳しいことが決まったらまたお知らせいたします(個人的には会場に足を運んでくださる方があまり損をしないようにという方向で値段やらを設定したいと思っています)。
あと、国立博物館で三国志展をやるようなので、それについても部員みんなで行ってレポートとかの記事にしようかなと思ってます。

だいたい今思いつくのはこんなあたりでしょうか。
それでは皆様よいお年を。


P.S. 来年はもうちょっとマメにブログとwikiを更新したい……


スポンサーサイト



  1. 2018/12/30(日) 21:08:54|
  2. 回顧と展望|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ