東大三国志研究会Blog

9月3日会合

これで本当に書き込みがなされているのか戦々兢々な初投稿酔狂です。
なにぶん初めてなので先輩方ほど上手く書けませんが、このブログ機能も早く使いこなせるよう頑張っていきますのでご容赦ください。

さて、9月3日、駒場祭に向けての第1回会合が学生会館で行われました。
ロビーに集合して・・・と思いましたが、やたらと混んでますね。部室へ移動するとしましょう。
この日は理系1年生のテスト終了日、テスト勉強から解放された学生たちが課外活動にいそしもうということですな。まあ、当会もそれを見越しての会合開催ですからどこも考えることは一緒ということです。

この日集まったのは、1年生三人他、酔狂(2年)、三木杉、ワジマヌリの6人。駒場祭はその名のごとく駒場キャンパスで行われる学園祭ですから、駒場生(1、2年)が中心となっていかなければなりません。現会員で駒場生なのは2年の超分煙を加えた5人ですから、かなりの出席率ですな。よきかな、よきかな

さてさて、駒場祭に向けての話し合い開始です。
一昨年は赤壁の戦い、去年は第一次北伐・街亭の戦いをテーマに展示発表を行いましたが、今年はどうしましょうか・・・と思ったらテーマは雑覇23を作った際にすでに決めていたのでした。
というわけで発表します!!
今年のテーマは呉の大都督にして薄幸の天才軍師、周喩です。

えっ、理由ですか?
なるほど、崇高な読者様は当会の会員がどれだけ悩んでこのテーマを決めたかの過程も鑑みていただけるんですね。
ありがとうございます。
しかし理由は単純です、今年で没1800周年だから。

・・・
・・・
・・・

読者の皆様→■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ←酔狂

な、殴らないで! いたたっ、ちがっ! そっちにはその関節はまがらな――っ!?

・・・
・・・
・・・
はい、すいません。バカテスの読みすぎですね。以後自重します。


というわけで今年のテーマは周喩です。
10分だけ悩んだ結果です。
すごい決め方だな、と思われる方もいるかもしれませんが、実は没○○周年って当会ではよく使われる常套手段なんですよね。去年のコミケでも関係ないのに金旋没1800周年記念!とか言ってましたし。
よくよく考えてみれば一昨年の赤壁の戦いも1800周年記念なんですよね?


っま、とにかく、大事なのは実際にどんな発表ができるかなわけですよ。
というわけで内容について話し合う会員共。

しかし、ここで大きな壁が立ちはだかります。
皆さんは周喩と聞いてまず何を思い浮かべますか?


爆乳で妖艶な人物を思い描いた方、ゲームの趣味が偏りすぎです。コーエーの三国志をやってイメージを矯正しましょう。

孫策とのアツアツっぷりを思い描いた方、読書の趣味が偏りすぎです。横山三国志を読んでイメージを(ry


・・・とまあ人それぞれいろいろあるとは思いますが、一般的にごく一般的に想起される周喩といえば、赤壁の戦いにおいて采配ふるっているところかと思われます。
しかし、前述のように、赤壁の戦いについては2年前に展示発表&冊子制作(雑壁)を行っているので、これを中心にすることはできません。

馬鹿なっ、周喩から赤壁の戦いを取ったら一体何が残るんだ!!
紛糾する会員共。
それもそのはず、周喩の見せ所らしいところって実際赤壁の戦いくらいしかないんですよねー。
天下二分の計といってもあれは魯粛だし。そもそも「計」って言うほどのものなのかという意見も。

こうなったらもうイケメンなことくらいしか取り上げることがないじゃないか!
某会員が何の気なしにつぶやいた言葉。その言葉に今までてんでバラバラに話をしていた会員共が一斉に食いつきます。

それだっ!!!

イケメン周喩の顔グラをありったけ集めよう!
コーエー三国志の顔グラを順番に並べてみたい!
どの周喩が一番イケメンか人気投票をやってみたい!
番外編で恋姫のグラも出してみたい!
周喩の顔で周喩の顔のモザイク画作ったらすごくね!?

などと今までだんまりだった会員共から意見がマシンガンのように飛び出します。
周喩がイケメンであることはもはや会員共の潜在意識の中に刷り込まれてしまっているのでしょうか、そうでなければこのように次々と意見が出るとは思えません。
ああ、納得しました。ブサメンほどイケメンを意識してしまうというあれですね。わかります。ええ、わかりますとも!!


というわけで今回の駒場祭のメインは周喩の顔になりそうです。
詳細についてはまだまだこれからですが、モザイク画はともかく、人気投票はぜひやってみたいですね!


以上、酔狂でした。

<駒場祭>
11月21日(日)?11月23日(火)開催
詳細は61回駒場祭委員会ホームページで!
http://www.a103.net/komabasai/61/visitor/
スポンサーサイト


  1. 2010/09/05(日) 15:13:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2010/9/11 三国志学会@二松学舎大学 | ホーム | 8/21 三国志フェス@大田区産業プラザ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toudaisanken.blog66.fc2.com/tb.php/112-480cae8f

| ホーム |