東大三国志研究会Blog

近況

虞翻中傷です。せっかく智真君がブログを作ってくれたのに、丸二週間放置ですか。ある意味すごいですね。自分も含めて。

というわけで、外部の方、およびOB向けに今年度に入ってからの三国志研の動向でも。

新歓も終わり、何人か入った新入生の皆さんも少しずつこの会に馴染んできてる模様。人として非常にマズイ傾向ですね。各人についての詳細は、全員のペンネームが決まり次第、あらためてご紹介できると思います。皆とても積極的で、智真君に至っては、頼りない前管理人・門+活先生に代わって新しいHPを立ち上げてくれました。まったく
こんな かいに まじに なっちゃって どうすんの

…いや、冗談ですよ? 冗談。


今年度は「発表」というものをはじめました。三国志に関係することしないこと、各人が自分の興味のあること(?)についてプレゼンテーションを行なうというものです。五月上旬に三年生の発表(「交州について」から「門+活の破天荒な生活」までいろいろ)が終わり、新入生の発表が始まったところ。平行して現在、「三国志双六」製作中です!!
なんだそれ。



では皆さん、今週からは毎週更新にしましょうね。





スポンサーサイト


  1. 2006/05/29(月) 19:47:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ま、間に合うのか? | ホーム | 2006/5/15

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toudaisanken.blog66.fc2.com/tb.php/2-e0caf5d7

| ホーム |