東大三国志研究会Blog

三国志研日記3月18日?閑古鳥の鳴く頃に?

どうもこんにちは、カルピスです。
暖かい春の日差しの中で人々が新生活への準備に追われるこの季節、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
僕はヒマでヒマでヒマでしょうがない日々を、去年の講義の復習などしながら(あと留年の恐怖に怯えながら)過ごしております。
まあ、サークルやバイトや就活で忙しい人もおられるのだから、贅沢は言えません。

さて、3月16日と3月18日の会合についての報告などをさせていただきます。
まあ、一言で言うと「人少ねぇなぁ??」という日でした。
例えて言うなら、「KOEIの三国志2で新君主(SFC版)を作った時に、お供が一人しかいないので寂しい」とか、そういう状況。
「次の会合は参加できません」というメールがいっぱい来たので、ある程度人が少なくなるだろうと覚悟はしていたのですが、まさか「基本的に一人です☆」という状況になるとは…
出席予定の会員を待ってる間、僕はマインスイーパやったり、通りすがりの人と宗教について(公瑾の乱などの説明もしながら)語り合ったり、その人が連れてきた外国人(留学生?)の方々とおしゃべりという流れになったんだけど、カルピスは英語が苦手なためにグダグダな感じになって申し訳なくなったりしていました。"Power For Living"という本ももらいました。
いや、怪しい宗教じゃありませんよ、多分。

で、3月16日には智真くん、3月18日には土佐坊くんと智真くんが来てくれたので、オフセットの原稿を交換したり、新歓冊子の原稿を叩いたりしました。

とりあえず、こんな感じ。新歓冊子がちゃんと仕上がるのか不安になったりする日もありますが、頑張りましょう。
スポンサーサイト


  1. 2007/03/19(月) 16:53:03|
  2. 会合報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

三国志研日記3月28?29日 編集合宿 | ホーム | 近況報告

コメント

アップしてから気づきましたが、「公瑾の乱」ではなく「黄巾の乱」です。
周瑜ファンの方々、ごめんなさい。
  1. 2007/03/19(月) 16:54:58 |
  2. URL |
  3. カルピス #- |
  4. 編集

公瑾が乱を起こしたら、大変だ=。
POWER FOR LIVINGには、触れないのが、無難だよ。
  1. 2007/03/20(火) 00:04:18 |
  2. URL |
  3. 智真 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toudaisanken.blog66.fc2.com/tb.php/27-dcb9ecb4

| ホーム |